✍ 会社概要

本社住所
〒480-1103
愛知県長久手市岩作三ヶ峯
3-13
TEL
0561-63-8998
FAX
0561-63-8844
業務内容
解体工事・産業廃棄物処理・収集運搬業
対応地域

愛知県・岐阜県・三重県

HOME > 施工の流れ

解体工事施工の流れ

お問い合わせから解体工事まで

STEP1:お問い合わせ

STEP1:お問い合わせ

まずはお気軽にご連絡下さい。弊社スタッフが疑問や質問にお答えいたします。

TEL:0561-63-8998
FAX:0561-63-8844

もちろんホームページからもお問い合わせ頂けますので、ご都合に合わせてお選びください。

矢印
STEP2:現地調査・お見積もり

STEP2:現地調査・お見積もり

お時間の調整を頂き、 解体工事のプロである弊社担当者がお客様先にお伺させて頂き、見積もりの為の下見をさせていただきます。

その後、正式なお見積りをお届けいたします。

矢印
STEP3:ご契約書の作成

STEP3:ご契約書の作成

お見積りにご納得頂き、問題なければ契約についてのご説明をさせて頂きます。お客様の必要な情報やお支払い先などのご確認をさせて頂きます。

必要であればお客様に合った契約書の作成もさせて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

矢印
STEP4:工事着工前

STEP4:工事着工前

●建築リサイクル法届出の代行
対象建造物の延べ床面積が80平米を越えると、リサイクル法により届出が義務づけられています。

●近隣へのご挨拶
少なからず近隣の方々へご迷惑をお掛けする事になります。ご挨拶と共に工事案内(工期、作業手順、当社連絡先等記載)を配布いたします。
この頃には電気、ガス、水道など引込配管・配線等の撤去を依頼します。

矢印
STEP5:工事着工
STEP5:工事着工
STEP5:工事着工

STEP5:工事着工

●足場養生の組み立て
足場設置・シート掛けによって騒音や粉塵の飛散を防ぎ、近隣の方々にお掛けするご迷惑を最小限に抑えます。


●内装の解体
設備機器、畳、建具等から撤去します。
内装材(石膏ボード・断熱材等)の撤去


●重機による解体
屋根瓦の撤去、建物周囲残存物の撤去の後、重機による解体になります。
粉塵が飛散しないように散水しながらの作業になります。


●廃材の分別・搬出
徹底分別する事で廃棄物のリサイクル率を高め、コストを抑えます。
(当社内)処理工場と連携の下、廃棄物を効率よく搬出します


●整地
基礎の解体・足場養生の撤去・地中埋没物の確認後、整地をして工事完了となります。

矢印
STEP6:工事完了後

STEP6:工事完了後

お客様立会いの下、最終確認をさせて頂きます。

●建物減失登記
当社より発行いたします建物減失証明書を元に、建物減失登記を行ってください。